くじで7億当たったら、自分の母校に寄付して奨学フィーを作りたいです。

最近の日本の学生を取りまく金状況ははなはだ大きいものですし、軍資金で勉強しよという気を我慢するのはあんまり惜しいことだと思います。

そういうあなたを支えるためにも、くじの賞金をゼミナールに寄附することで奨学フィーを形作り、勉強に励みたい学生を促したいです。

7億円あれば日々10自分くらいの学生の学資を不要にする販売を、20年頃ほど積み重ねることができるでしょう。

正直言って、7億ほどの大枚は自分1人では使い切れないと思うので、他人のために使いたいという望みもあります。

どっちみちウォークインクローゼットに入れて使わないなら、この国を背負うみなさんのために使いたいのです。

奨学フィーの理由は学資を納めるのが困難であるが成果が優秀な自分とするのが完全かなと考えています。

今は理系よりも文系のほうがキャリアがきつく、勉強に集中できる環境にないので、基本的に文系の学生向けの奨学フィーを想定していらっしゃる。

奨学フィーを組み立てる結果若い人を助かるとともに、自分の称号が後世まで語り継がれるようになります。

軍資金という消えてしまうものを使って、日本に称号を残すというのも相当ロマンがあって良いのではないかと夢物語するばかりです。5万円 融資