7億円が当たったら、取り敢えず建物の貸し付けを皆済決める。そしたら内部の古くなったファッションや家財道具を捨てて、ブランドの衣服や家財道具を購入します。一度に捨てると際立つので、少しずつ捨てて、しばらくスペースが出来たらランチタイムに行ってまとめ買い!次は愛車です。所有している2台のお家1台が、これからシフトの時代に来ているので、店舗周りを開始し、多種器具も付けた豪華な愛車を購入します。一度に2台買い替えると際立つので、もっと1台は1~2層後に入れ換えます。そうして家族で外国旅行に出掛けます。行先はハワイ!キッズがセミナーに通っているので、夏休みや年末年始といった旬にしか休めない結果、旅費が厳しくまずまず行くことができませんでしたが、今回は気にすることはありません。旬の至高良い時代に、仕事範疇で行ってみたいと思います。ここまで使ってもまだまだ1億円も使っていないでしょう。それで残る金を特に預金することに決める。こういう残る金を年間1千万ずつ使っても、60層以上は使えると思うので、とうに動く必要はありませんが、遊んでばかりではバカてしまうので、色んなハンドリング秘訣を試してみたいと思います。では運用信託。プラス費用の幅広い、配当業績の良い商品に運用決める。次に自身専門社債。格付けのいいものを選んで運用決める。はじめは100万円程から投資して、近々運用金額を付け足します。次は倒産リスクのない大店舗で配当金利のいい株に運用決める。こちらもはじめは100万円程から投資して、やがて運用金額を付け足します。これらの利率や配当で通年600万円のコミッションを目指します。実現したら事業を辞めて、悠々自適な生活をしてうれしい老後を過ごそうと思います。ネカフェ 深夜 バイト